Amazonランキングの調べ方!売れ筋商品の見つけ方とは

Amazonランキングの調べ方!売れ筋商品の見つけ方とは

門坂

今回は、Amazonランキングの調べ方を紹介します。Amazonランキングの種類やリサーチ方法などを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonランキングとは

Amazonランキングとは

Amazonランキングは、Amazonでの売上に基づいて決められ、Amazonで販売されているすべての商品の「最新販売数」と「累計販売数」を反映して1時間ごとの更新が行われます。

そしてAmazonランキングの変動は、売れた個数ではなく‘’最後に売れてから何時間(何日間)たったか‘’で決まります。

そのため、売れた瞬間にランキング順位が上がり、それから少しずつ下がって売れるとまた一気に上がるという仕組みの繰り返しです。

単に売上ではなく売れた回数が多い商品を知ることで、ランキング上位に食い込む商品を見つけることができます。

Amazonランキングの5つのカテゴリー

Amazonランキングの5つのカテゴリー

Amazonで買い物をする人々は、多くの利用者がランキング機能を活用しています。

Amazon内で紹介しているランキングは「Amazonランキング」として統一され、わかりやすい5つのカテゴリーに分けられています。

売れ筋ランキング

Amazon内で最も売れている商品の販売データなどを反映【1時間ごとに更新】

新着ランキング

新着ランキング

予約または新着などの新しい商品の販売と予約データを反映【1時間ごとに更新】

人気度ランキング

人気度ランキング

過去24時間で最も売上が伸びた商品を反映【1時間ごとに更新】

ギフトランキング

ギフトランキング

商品がどれくらいギフト設定を利用して注文されたかを集計【1日ごとに更新】

ほしい物ランキング

「ほしい物リスト」に最も多く追加された商品のデータを反映【毎日更新】

Amazonランキングの注意点

Amazonランキングの順位は、Amazon.co.jp内の販売データなどを基に集計されます。

Amazon.co.jp内のデータが指定した条件を満たしていない場合、ランキングが存在しない場合があります。

Amazonランキングの順位は、過去データを基にしており、記載される商品の価格や販売状況は現在のものが表示されます。

「売れ筋ランキング」は、商品が総合的にどれくらい販売されているかを示すよい指標となりますが、かならずしも同カテゴリー商品の中での販売数の指標とは限りません。

カテゴリー別のベストセラーでは「カテゴリー」「サブカテゴリー」の中でひと際販売数が目立つ商品のランキングを取り上げています。

また、特定の商品ランキングの順位が第三者により操作されているとAmazonが判断した場合、当該商品のランキングから除外などを含む措置が行われます。

AmazonベストセラーとAmazon’s Choice、スポンサープロダクトとは

AmazonベストセラーとAmazon’s Choice、スポンサープロダクトとは

Amazonランキングと並んでよく目にするAmazonベストセラー、Amazon’s Choice、スポンサープロダクトとはどういったものなのかそれぞれ簡単に説明します。

Amazonベストセラーとは

Amazonベストセラーは、各カテゴリー内で設けられた特定期間に売れ筋が1位となった商品です。

予約注文など発売前の商品も対象となります。

特定のカテゴリーと特定の期間に限られた、一定期間の売れ筋商品といえるでしょう。

Amazon’s Choiceとは

Amazon’s Choiceとは

Amazon’s Choiceとは、Amazonがユーザーに対しておすすめしている商品です。

「すぐ発送される」「評価が高い」「購入しやすい価格」などの条件が揃っており、その他の基準を満たした商品と認定された場合、Amazon’s Choiceのラベルが付きます。

基準の詳細は公表されていませんが、「ユーザー満足度の高さ」「返品率の低さ」「Amazonプライム対応商品」などがAmazon’s Choiceの対象になると考えられています。

スポンサープロダクトとは

スポンサープロダクトとは

スポンサープロダクトとは、販売者がAmazonに広告を出稿できるサービスであり、広告費をかければ販売している商品の上位表示を狙うことができます。

なお、スポンサープロダクトの利用には以下の条件があります。

  • Amazon大口出品プランで販売者登録
  • ショッピングカートの獲得(販売実績やパフォーマンスなど)

Amazonランキングの調べ方

Amazonランキングの調べ方を紹介します。

5つのランキングや商品カテゴリーを踏まえてリサーチしましょう。

STEP.1
Amazonにアクセス

Amazonにアクセスし、「ランキング」をクリックします。

STEP.2
ランキングをクリック

左上のランキング項目からチェックしたいランキングをクリックします。

STEP.3
項目をクリック

売れ筋ランキング

左端に表示されている「すべてのカテゴリー」から見たい項目をクリックします。

小カテゴリーでランキングの順位差をチェック

Amazonの商品カテゴリーは「大カテゴリー」と「小カテゴリー」に分かれています。

もっと詳しくランキングを掘り下げて調べたい方は、売れ筋ランキングで上位の商品が大カテゴリーと小カテゴリーの両方で売れているかをチェックすることで、より正確に売れている商品のランキングをリサーチできます。

STEP.1
売れ筋ランキングをクリック

「売れ筋ランキング」をクリックし、カテゴリーを選択します。

STEP.2
商品を選択

チェックしたい商品を選択します。

STEP.3
大・小カテゴリーの順位をチェック

「登録情報」の「売れ筋ランキング」の大・小カテゴリーの順位をチェックします。

上記の商品では、大カテゴリーが8位、小カテゴリーが1位となっており、ランキング順位に差がなく売れている商品だということがわかります。

例えば小カテゴリーが5位であり、大カテゴリーでは500位だったとなると、この商品だけが特別売れていたということになります。

また、大カテゴリーのランキングが4桁以内に入っていると、市場規模が大きい商品だといえますので、この点を踏まえてリサーチを行ってみてください。

Amazon急上昇ワードに注目

Amazonランキングには、急上昇ワードランキングが存在し、検索されているキーワードを反映して1日ごとに更新されます。

急上昇ワードは、商品名そのものを指定したキーワード以外にも「暑さ・寒さ対策グッズ」など抽象性の高いキーワードが多くあることから、今売れる商品を連想しやすくなります。

急上昇ワードに注目しておくと、売れやすい商品が幅広く把握できるのでランキングを調べると同時にリサーチしてヒントを得ましょう。

Amazon急上昇ワードや検索キーワードを収集するには、Amazonリサーチツールを用いる必要があります。

Amazonリサーチツールに関しては、別の記事で紹介していますので下記のリンクから参照してください。

【無料版も紹介】Amazonキーワードツールとは?選び方とおすすめツール14選! 【無料版も紹介】Amazonキーワードツールとは?選び方とおすすめツール14選!

Amazonランキング大賞も要チェック

Amazonランキング大賞は上半期と年間の年2回にわたり、一定の条件に基づいた該当期間んの販売データなどを集計した人気商品ランキングです。

ユーザーにとっての購買意欲に役立つランキング情報の提供を目的としていますが、Amazonで販売されている王道商品を知ることができます。

Amazonランキング大賞の対象となるカテゴリーの一例

  • kindle本
  • ミュージック
  • DVD、ブルーレイ
  • 家電
  • 食品&飲料
  • ドラッグストア商品
  • シューズ&バッグ
  • Amazonパントリー
  • Prime Now
  • Prime Video
  • Amazon Echoシリーズ
  • Alexaスキル
数億種類以上の取り扱い商品の中からAmazonでの販売データなどを基に集計されます。

まとめ

Amazonランキングの調べ方について紹介しました。

  1. 売れ筋ランキング
  2. 新着ランキング
  3. 人気度ランキング
  4. ほしい物ランキング
  5. 人気ギフトランキング
以上の5つのランキングは常時変動しますので、上手く活用して売れる商品をリサーチしていきましょう。

門坂

かどさか物販大学公式HPも是非参考にしてください!Amazonに関する個別の質問はLINE@で受け付けているので、お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。