【すべて無料!】Amazonのせどりアプリおすすめ13選!

【すべて無料!】Amazonのせどりアプリおすすめ13選!

門坂

今回は、おすすめのAmazonせどりアプリを紹介します。Amazon販売を行う上でせどりアプリの導入を検討している方は本記事を参考にしてみてください。

Amazonせどりアプリとは

Amazonせどりアプリとは

Amazonせどりに必要なリサーチや仕入れ、出品作業などの行程をスムーズに行うにはせどりアプリが必要不可欠です。

せどりはスマホやパソコンがない時代からある物販方法であり、やろうと思えばアプリなしでも成立するビジネスといえるでしょう。

ですが、それでも多くの方がせどりアプリを利用しているのにはメリットがあるからです。

  • 正確なリサーチが徹底的に行える
  • 実作業の効率化
  • 初心者でも利益が得れる
など、せどり行う上で外せない行程やポイントがアプリの導入により、ぐんと楽になるためです。

無料のAmazonせどりアプリおすすめ13選!

無料で使えるAmazonせどりで役立つアプリを知りたい方は必見です。

Amazon公認、在庫管理、出品作業など、せどりアプリの用途も解説しています。

本記事では、iPhone・androidで使えるアプリを紹介していますが、中にはどちらかのOSにしか対応していないアプリもありますので対応OSをご確認のうえ参考にしてください。

Amazon Seller

Amazon Seller

対応OS iOS Android

Amazon Sellerは、Amazonでセラーセントラルを開かずとも出品している商品情報や注文などをスマホから確認できるアプリです。

パソコンが使えない状況でも最新の売上グラフや在庫管理など現在の販売状況をいつでも確認が可能となり、顧客からの注文メッセージにも対応できます。

さらに出品する商品の詳細からは純利益の計算が行え、売上の試算や打ち合わせ時にも役立ちます。

また、スマホのカメラから撮影した商品画像を編集し、アップロードするまで端末1つで完結します。

単にパソコンの代わりとなるだけでなく、パソコンとの使い分けによりさらにスムーズな商品管理が可能になるでしょう。

Amacode -セラー専用リサーチツール-

Amacode -セラー専用リサーチツール-

対応OS iOS Android非対応

Amacodeは、商品バーコードをスキャンして商品をリサーチ、タップで各Webサイトの商品ページに遷移し仕入れをスムーズに行えるせどりアプリです。

商品のバーコードを読み取ることで相場などの情報を確認できるだけでなく、読み取った商品を一覧にして表示することが可能なので、仕入れ商品の履歴を残せます。

また「仕入れ設定」をタップすると、出品価格や利用サービスに応じて粗利益を自動で計算してくれます。

プライスター

プライスター

対応OS  iOS  Android

プライスターは、スマホを活かしてどこでもせどりができる、効率化アップで忙しい方をサポートするリサーチアプリです。

バーコードから商品を読み取り、相場価格やランキング変動の検索、出品の予約が行えるだけでなく、売れた商品は通知でお知らせしてくれるなど、アプリを開く前に販売状況がわかる機能を備えています。

パソコンを立ち上げる時間がなくても、納品手続きやラベルの印刷までスマホで完結する便利なせどりアプリです。

Azサーチ

Azサーチ

対応OS iOS非対応 Android

Azサーチは、結局どこで買うのが一番安いのか?といった疑問を解決するべく、Amazonや楽天市場など全9種類のWebサイトで徹底的に値段比較ができるアプリです。

キーワード検索でヒットした商品やバーコードリーダーで読み取った商品をリスト化し、最安値を特定します。

さらに4つのソート機能で「最安値順」や「人気商品順」など、知りたいポイントを選択してリサーチができます。

商品画像をタップで取り扱いサイトにすぐに遷移し、欲しい商品を逃すことなく購入可能です。

せどりすとプレミアム

せどりすとプレミアム

対応OS iOS Android非対応

せどりすとプレミアムは、仕入れや出品も理想的な効率を敵えるプロのためのハイエンドな機能を揃えたせどりアプリです。

検索画面は相場と粗利が商品名とともに表示されるため比較検討がしやすく、必要な情報が自動で揃うのでボタン1つで出品が完了する出品リスト機能を搭載しています。

またアプリ内ブラウザを搭載し、スキャンした商品を画面遷移なしでリサーチ可能です。

せどろいど

せどろいど

対応OS iOS非対応 Android

せどろいどは、バーコードの読み取りや関連キーワードの検索ができるせどりをするうえで欠かせないアプリです。

検索した商品の仕入れボタンで在庫リストへ移動させたり、新品・中古出品から検索した商品の購入も可能です。

出品が複数ある場合は、値段の安い順番で商品を表示してくれるため最安値での仕入れができます。

また、商品ページの詳細から「商品情報」「価格情報」「粗利情報」を確認できるので商品のリサーチもしっかりと行えます。

MONOZON

MONOZON

対応OS iOS Android

MONOZONは、オンライン仕入れにおいて利益が出る商品かどうかを判断するための情報を得ることができるアプリです。

MONOZONを使うことで、仕入れた商品をAmazonへ出品した場合、どのくらいの期間で商品を売れるかの予測が可能になります。

商品が月に何回売れているかという回転率を数値化してくれるので、仕入れの確実性を高め在庫ロスを防ぐことができます。

honto

honto

対応OS iOS Android

hontoは、周辺の書店の在庫が一括チェックできるアプリです。

本のタイトルやキーワードで検索するだけで「在庫あり」「取り置き対応」が確認できます。

店舗に足を運び在庫があるかどうか確認する作業が省けるので、最初からお目当ての本の在庫がある店舗だけを回ることが可能です。

ワカルンダ

ワカルンダ

対応OS iOS Android

「SellerSket(セラースケット)」のAmazonアカウント停止の復活と予防をするサービスをアプリとなったのが、ワカルンダです。

過去に出品者アカウントが停止した事例や商標権の申し立てがあった事例など、独自に収集した情報を基にアカウント停止に繋がるリスクの高い商品を知らせてくれます。

また、商品検索によって商品の安全性を確認できたり、商品登録や収益計算まで行ってくれる機能も備えているので出品作業の効率化も見込めます。

ERESA+バーコードスキャナ

ERESA+バーコードスキャナ

対応OS iOS Android

ERESAは、Amazonの売れ筋商品がわかる数少ない無料ツールであり、バーコードスキャナと併せて使うと「モノレート」のように利用ができます。

モノレートはAmazon市場分析に使えるツールでしたが、2020年にサービス終了となりました。

似たようなツールは他にもありますが有料のものが多いため、ERESAに登録プラスバーコードスキャナアプリと組み合わせることで遜色なく使用が可能です。

KUSA -バーコード照合チェック-

KUSA -バーコード照合チェック-

対応OS iOS非対応 Android

KUSA -バーコード照合チェック-は、登録したバーコードが同一かどうかをカメラをかざすだけで瞬時に判断してくれるアプリです。

大量の商品を検品する際、目視だけではどうしてもミスが生じてしまうことがありますが、KUSAのバーコードリーダーを使用すれば未然に防ぐことができます。

バーコードを読み取り、OK・NGの判断をするだけなので、数の照合がしやすく検品作業もスムーズに行いたい方にピッタリのアプリです。

KUNOICHI -バーコード データ コレクタ-

KKUNOICHI -バーコード データ コレクタ-

対応OS iOS非対応 Android

KUNOICHI -バーコード データ コレクタ-は、バーコードを収集するためのデータコレクタアプリです。

バーコードの読み取り、必要であれば修正や削除、メールに添付しパソコンで管理するなどの機能が無料で利用できます。

ただデータを読み込むだけではなく、ロケーションや数量の入力も可能ですので、高価な端末を購入する前に一度導入してみましょう。

ロケスマ

ロケスマ

対応OS iOS Android

ロケスマは、店舗せどりで仕入れ先を探すのに役立つアプリです。

仕入れを行う家電量販店やホームセンター、リサイクルショップなどの店名を検索すると、周辺の店舗の場所を示してくれます。

あらかじめ周辺の店舗をリストアップしておけば効率のよい仕入れが行えます。

まとめ

おすすめのAmazonせどりアプリを13選紹介しました。

Amazon販売でせどりアプリ利用する利点は下記をはじめとしたメリットが得られるからです。

  • 正確なリサーチが徹底的に行える
  • 実作業の効率化
  • 初心者でも利益が得れる
せどりを行うならパソコンツールと併せてせどりアプリを組み合わせ、さらなる作業の効率化を目指しましょう。

Amazonのその他のツールは下記記事にて紹介しています。

Amazonせどりで利用するべき必須ツール!無料で使えるツールも紹介【店舗・電脳せどり共通版】 Amazonせどりで利用するべき必須ツール!無料で使えるツールも紹介【店舗・電脳せどり共通版】 【無料版も紹介】Amazonキーワードツールとは?選び方とおすすめツール14選! 【無料版も紹介】Amazonキーワードツールとは?選び方とおすすめツール14選! 【Amazon在庫ツール】在庫数の管理に役立つ拡張機能・ツールおすすめ8選! 【Amazon在庫ツール】在庫数の管理に役立つ拡張機能・ツールおすすめ8選! Amazonリサーチツール15選!【無料で使えるツールも紹介】 Amazonリサーチツール15選!【無料で使えるツールも紹介】

門坂

かどさか物販大学公式HPも是非参考にしてください!Amazonに関する個別の質問はLINE@で受け付けているので、お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。